すだちのお菓子 すだちマドレーヌ

シフォン中心に焼き菓子を色々焼いています。時々レシピもUPしてます!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すだちお菓子シリーズ第三回目は、すだちマドレーヌのご紹介です♪

madorenu3.jpg

前回作ったすだちのピールがたっぷり♪果汁もしっかり入って、かなり「すだち」を感じられる爽やかなお味です~!!

かなり好評でしたので近々リピ予定です。

では、レシピをご紹介しますね。

すだち マドレーヌ レシピ
(5cm×8cmのシェル型で13個ほど作れます)

材料
卵・・・・・・2個
溶かしバター・・・75g
上白糖・・・・・・・・46g
トレハロース・・・・14g→なければ上白糖でもOKです。

薄力粉(JHCケーキ専用粉)65g
アーモンドプードル・・・・・・・・10g
B.P・・・・・・・・・・小さじ2分の1

すだちピール・・・・20g
すだち果汁・・・・・・一個分(小さじ1くらい)
はちみつ・・・・・・・10g

あれば(レモンオイル・・・・少々)

<下準備>

・バターはレンジで溶かしておく。

・卵黄と卵白は分けておく。卵黄は室温、卵白は冷蔵庫へ。

・粉類は合わせてふるっておく。

・すだちピールは出来るだけ細かく刻み、すだち果汁、はちみつと一緒に合わせておき柔らかくしておく。

・シェル型(今回はシリコンタイプを使用。基本的に何も塗らなくて大丈夫だけど、溶かしバターを塗ったほうが焼き色がきれいに出るので、焼き色を気にする場合は塗っておいたほうが無難です)

・ヘルシオで180℃15~20分焼成です。


<作り方>

①ハンドミキサーで、卵白に少しずつ砂糖を加え、メレンゲを作る。
メレンゲの作り方はこちらを参照にして下さい→http://oyatu.nmno.net/archives/cat6/post_30/

②そこに卵黄を2個づつ加え、混ぜていく。(ハンドミキサーはここで終わり)

③合わせておいたはちみつ、ピール、果汁を加え、ゴムベラに持ち替えて混ぜる。

④ふるっておいた粉・アーモンドPを入れて切るように混ぜる。(粉気が無くなるまで割りとしっかり目に混ぜてください)

⑤溶かしバターを加え、さっくり混ぜる。

⑥型に流し込んで180℃で15分~20分焼成。

毎回。代わり映えのしないラッピング(笑)
でも喜んでくれるので、良し・・・・なのかな。
madorenu1.jpg

今回はこちらのシリコンラバー製のシェル型を使いました。
http://item.rakuten.co.jp/frypan/10001281/

取り外しがとても楽で、お手入れも簡単です☆

ただ、やはり金属に比べて焼きムラが出るようなので、反省点としては、途中で天板の向きを変えた方が均一な焼き色になりそうです。

近所にJHCのお店があるので、今回はJHCのケーキ用のお粉を使ってみました。日清のバイオレットと殆ど変わらない品質だそうで、値段がちょっとだけお安いのです♪ネットでも通販できますよ。
JHCさんのHP
http://www.kk-awajiya.com/
レシピも沢山載っています。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://funi2218.blog10.fc2.com/tb.php/68-4c41b367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。