さつまいものパウンドケーキ(改良版)

シフォン中心に焼き菓子を色々焼いています。時々レシピもUPしてます!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とっても有難い事に、さつまいものパウンドのリクエストを頂きました。



私なんぞの素人菓子にリクエストをくれるなんて、本当に嬉しいです。
そこで、前回作ったさつまいもパウンドをさらに改良してみました。

前回はちょっと小麦胚芽が入った分ぱさつきが気になるかな?
ってな感じでしたので、しっとりさを求めてはちみつを入れてみました。
砂糖→70g。
はちみつ→大2に。

焼き立てを試食した結果は、かなり良い感じ!!
冷めても大丈夫だと良いのですが。

それから、胚芽の香りが気になる、と旦那が言うのでちょこっとラム酒も入れてみました。
こちらは、効果は微妙かも~。やはり胚芽の香ばしい香りが勝っちゃう。

パンに入っていると物凄くおいしい胚芽。
ケーキにも…って思って投入しましたが、賛否両論で悩みます。
ヘルシー志向の女性はOKっぽいですが、人様に差し上げるには、
好みをリサーチしたほうが無難です。

りんごのコンポートがあったので、のせて作ってみました。

IMG_0014.jpg

さつまいものパウンドケーキ

さつまいも…250g
(半分は裏ごし、半分はサイコロ状にカット→10個くらいは飾り用にとっておく。))
ラムレーズン…大3

★粉…100g
★胚芽…20g
★B.P…5g

黒砂糖…15g
三温糖…55g
はちみつ…大2

バター…100g
卵…2個(40℃にしておく)

お好みでラム酒

★あわせてふるっておく。

①柔らかくしたバターに砂糖をすり混ぜてからハンドミキサーで空気を含ませるように混ぜる。

②溶いた卵を四回に分けて入れてさらに混ぜる。

③はちみつ、さつまいもの裏ごしを入れてさらに混ぜる。

④へらに持ち替えて、粉類を加えさっくり混ぜる。

⑤サイコロ状のいも、レーズンを投入してさっくり混ぜる。

⑥生地にを流し込んで、上にさつまいもを飾る。

⑦空気抜きをしてから170℃で約40分。

170℃40分焼成だが
マフィン型なら30分で平気そう。

※今回は発酵バターを50g使用した。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんにちは♪
なるなるさんこんにちは!先日は私のブログに遊びに来ていただき
ありがとうございます。
なるなるさんとても研究熱心ですね♪作られるお菓子はさぞ美味しいのでしょう!
このさつまいもの入ったパウンドもとっても美味しそう。
胚芽は香ばしいけどケーキに入るとまた違った味わいになるんですね☆
私はたぶん好きです!お砂糖も白砂糖じゃなくて健康的でいいレシピですね♪
美味しそうなお菓子がたくさんなので今度ぜひレシピを参考にさせて
ください。これからもよろしくお願いします♪
2009/11/13(金) 22:55 | URL | なおみっくすふるーと #/3WEEAIQ[ 編集]
Re: こんにちは♪
♪なおみっくすさん

コメントありがとうございます!!
基本的にヒマ人なので、つい色々試してしまいますe-263
その分失敗も多いのですけどね~。

なおみっくすさんのページをリンクさせて頂いちゃいました。
これからも遊びに行かせて下さい~。

お菓子以外にも、なおみっくすさんの日常や音楽のお話も楽しみにしていますね♪
こちらこそ、よろしくお願いします☆
2009/11/14(土) 12:16 | URL | なるなる #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://funi2218.blog10.fc2.com/tb.php/100-3784364a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。